「ナニワ・モンスター」海堂尊

もうなにがなんだかわからなくなってきましたね、この人の小説。
80ページくらいまでは、「お、久しぶりに面白いじゃないか」と思いながら、けっこうドキドキして読んでいましたが、インフルエンザ・キャメルのパニックが、あまりにも大げさというか、マンガチックで一気に冷めました。
ネタは最高だったと思いますし、違った書き方をすればけっこう面白い作品に仕上がったとも思うんですが、いかんせん、この作家は、自分の言いたいことに小説を使っているだけなんですね。
読者が面白いかなど考えている様子が作品に見られない。
ただ、AI(死亡時画像診断)に固執するあまり、中央官僚の悪口を書きつらねているだけです。
それが、自分の構想ではなくて、最近はただの愚痴に聞こえてきました。
道州制、日本三分の計、浪速共和国独立、いいんじゃないですか。そして、パンデミック(世界的流行)、いいネタ持って豊富な知識もあるのに、どうしてまずい料理しか作れないかな。
スカラムーシュ(大ボラふき)こと彦根新吾に自分を重ね合わしているのかしれませんが、もうこの登場人物いりませんね。桜宮岬の崖から謎の転落事故で死んでしまってもいいんじゃないかな。
イノセント・ゲリラの祝祭(カテゴリー医療小説・ミステリー参照)のときもそうでしたが、彦根が喋り出すと途端に物語が退屈になって仕方ありません。
そういえば、過去作にあった桜宮岬での、彦根と浪速府知事・村雨弘毅の姿は、本作が真の舞台として登場しました。村雨知事は、桜宮市長秘書のキャリアがあり、その時代に咲かなかったという“さくらの花”とは、スリジエ・ハートセンターのことではないでしょうか。(ブレイズメス1990 カテゴリー医療小説・ミステリー参照)
まあそれはおいといて、浪速市の診療所で、見つかるはずのないインフルエンザウィルス・キャメルが検出され、警察庁の斑鳩が送り込んだ浪速大学公衆衛生学教室講師が、その危険性をメディアで大げさに煽り、市民生活のパニックを誘導、関西経済圏を封鎖するというプロットはよかったなぁ。
実はその前に、大阪地検特捜部副部長の鎌形雅史が、厚生労働省に喧嘩をふっかけていたというのも、いい前菜になったと思うんです。それだけで、物語を構成すればよかったんですよ、大阪弁も今回はだいぶましになっていましたし。
しつこいようですが、彦根がいらなかった。
AIを通して、その向こうに立ちはだかる官僚主義を打破することへの夢想、これも度を超えれば、うっとうしいのですよ。
最近はこの作家の書くもの、「医療小説」を飛び越えて「政治・国家小説」になってきています。
それはあなたの、分を超えていませんかね?医者なら患者(読者)を見てくださいよ。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- 藍色 - 2012年12月07日 18:10:49

これまでのような医療改革路線とは異なりますが、これはこれで良い作品ではないかと思います。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

Re - 焼酎太郎 - 2012年12月07日 21:46:24

久しぶりですね☆
ちょうどいま、「スリジエセンター1991」を読んでいますが
前作の「ブレイズメス1990」の記憶がないという……
ありがとうございました。

トラックバック

粋な提案 - 2012年12月07日 17:52

「ナニワ・モンスター」海堂尊

関西最大の都市・浪速府で新型インフルエンザ「キャメル」患者が発生した。経済封鎖による壊滅的打撃、やがて仄見える巨大な 陰謀。ナニワの風雲児・村雨府知事は、危機を打開でき

URL :

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
ミステリー (94)
ミステリー短編集 (17)
歴史ロマン・ミステリー (17)
冒険ロマン・ミステリー (15)
サイコホラー・ミステリー (15)
学園ホラー・ミステリー (14)
民俗ホラー・ミステリー (10)
政経・金融ミステリー (18)
ファンタジックミステリー (22)
近代・昭和ミステリー (14)
オカルティックミステリー (7)
青春・恋愛ミステリー (21)
医療小説・ミステリー (22)
伝奇小説・ミステリー (15)
時代人情小説・ミステリー (18)
時代冒険小説・ミステリー (19)
社会小説・ミステリー (15)
スポーツ小説・ミステリー (10)
アーティスティックミステリー (12)
海外ミステリー (28)
海外冒険小説・スリラー (17)
SF・FT・ホラー (26)
SF・FT・ホラー短編集 (14)
海外SF・FT・ホラー (18)
クライシス・パニックサスペンス (12)
警察・諜報サスペンス (31)
悪漢・犯罪サスペンス (30)
中間小説 (24)
青春・恋愛小説 (33)
家族小説・ヒューマンドラマ (31)
背徳小説・情痴文学 (14)
戦記小説・戦争文学 (19)
政経・金融小説 (14)
歴史・伝記小説 (23)
芥川賞受賞作 (19)
直木賞受賞作 (20)
文学文芸・私小説 (24)
海外小説・文学 (13)
文学アンソロジー (55)
歴史・伝記 (30)
戦史・戦記 (31)
海軍戦史・戦記 (153)
物理・宇宙 (26)
生命・生物 (38)
アンダーグラウンド (47)
事件・事故 (40)
世界情勢・国際関係 (25)
スポーツ・武術 (24)
探検・旅行記 (25)
随筆・エッセイ (30)
月別アーカイブ
プロフィール

焼酎太郎

Author:焼酎太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示