「百年文庫 畳」林芙美子・獅子文六・山川方夫

ポプラ社百年文庫の三作目のテーマは「畳」です。
誰が決めたことなのか知りませんが、三作目に「畳」とはどういったセンスなのでしょうか。
と思っていたのですが、読んでみると納得でした。
「畳」には古きよき時代の記憶や、青春、幸せといった意味を含ませているのです。
なるほど、現代の日本人の生活は「畳」から遠ざかりつつあるのかもしれません。
畳に卓袱台の生活から洋間にテーブルへの変化で、日本人の体形さえ変わりつつあるのです。
だからこその「畳」というテーマなのだと思いますし、読んで思わずほっとするような三作品が選ばれています。

「馬乃文章」林芙美子(1903~1951)
 林芙美子は桐野夏生の「ナニカアル」のモデルになった女性らしいです。冒険心旺盛な方で、戦前から世界のあちこちへと出かけているみたいです。この作品は1935年に発表されたものですが、その派手な女流作家の書いたものとは思われないくらい、質朴な物語で、喋り言葉といい、どうみてもうだつの上がらない中年男性作家の筆風を思わせます。ですが五つの千代子の云う「馬食べまちょお家へ帰ってぐちぐち煮まちょ」とか可愛らしいセリフもあるのですが。読んでいるほうまで馬肉が食いたくなってきます。豚肉や牛肉より馬肉が安かった時代があったのですね。

「ある結婚式」獅子文六(1893~1969)
 獅子文六なんて人物は今の今まで知りませんでした。戦前からヨーロッパに留学していた筋金入りの演劇人らしいです。小説のヒット作品も数多くあるらしいです。本作は1963年発表で、作者老境の折の作品ということになりますね。
ある演劇女優に頼まれて、不承不承その息子の結婚式の媒酌人を務めるのですが、そのときのお話です。
堅苦しい儀式を嫌がる若い夫婦と周りの家族、それを取り持つ媒酌人の織りなす一瞬のドラマに幸せとおかしさが感じられる作品です。

「軍国歌謡集」山川方夫(1930~1965)
 前作ふたつに比べて長い作品です。100ページ超あります。ですが、これも非常に読みやすく面白い話なので、文学作品だからといって理解に時間がかかることはありません。畳に寝転がって読めばいいのです。
本作は1962年に書かれた作品で、芥川賞や直木賞の候補にもなった作者の未発表作です。
ちょっと不思議な味わいのあるストーリーで、大ちゃんというエキストラ役者と主人公の数カ月の八畳一間の同居生活を描いたものです。夜のある時間になると、窓の下の道から若い女の歌声で軍歌が聞こえてくるのです。大ちゃんは妄想でその娘に惚れてしまうのですが、主人公はある日、窓を開けてその娘をびっくりさせてしまいます。さあそれからいろんなドタバタが起こるわけですが……愛とはなんだろう、そんな青臭いことをしみじみ思い出させてくれるのは、八畳一間の下宿の「畳」がこの物語の背景にあるからなのでしょう。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
ミステリー (94)
ミステリー短編集 (17)
歴史ロマン・ミステリー (17)
冒険ロマン・ミステリー (15)
サイコホラー・ミステリー (15)
学園ホラー・ミステリー (14)
民俗ホラー・ミステリー (10)
政経・金融ミステリー (18)
ファンタジックミステリー (22)
近代・昭和ミステリー (14)
オカルティックミステリー (7)
青春・恋愛ミステリー (21)
医療小説・ミステリー (22)
伝奇小説・ミステリー (15)
時代人情小説・ミステリー (18)
時代冒険小説・ミステリー (19)
社会小説・ミステリー (15)
スポーツ小説・ミステリー (10)
アーティスティックミステリー (12)
海外ミステリー (28)
海外冒険小説・スリラー (17)
SF・FT・ホラー (26)
SF・FT・ホラー短編集 (14)
海外SF・FT・ホラー (18)
クライシス・パニックサスペンス (12)
警察・諜報サスペンス (31)
悪漢・犯罪サスペンス (30)
中間小説 (24)
青春・恋愛小説 (33)
家族小説・ヒューマンドラマ (31)
背徳小説・情痴文学 (14)
戦記小説・戦争文学 (19)
政経・金融小説 (14)
歴史・伝記小説 (23)
芥川賞受賞作 (19)
直木賞受賞作 (20)
文学文芸・私小説 (24)
海外小説・文学 (13)
文学アンソロジー (55)
歴史・伝記 (30)
戦史・戦記 (31)
海軍戦史・戦記 (153)
物理・宇宙 (26)
生命・生物 (38)
アンダーグラウンド (47)
事件・事故 (40)
世界情勢・国際関係 (25)
スポーツ・武術 (24)
探検・旅行記 (25)
随筆・エッセイ (30)
月別アーカイブ
プロフィール

焼酎太郎

Author:焼酎太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示