「プロ野球解説者の嘘」小野俊哉

いつのころからか、全然プロ野球(NPB)を観なくなりまして……
以前は遠いところまでわざわざ行ったり、緊迫した試合の終盤は怖くて見ておれず、テレビのスイッチを切って録画したりとか、優勝パネルをスポーツ新聞で買ったりまでしていましたが、ぱたっと興味がなくなりました。
思うに、私の場合はFAという制度に慣れませんでした。選手にとっては当たり前の権利なんですけどね。
育成した選手が大金によって金持ち球団に奪われてしまう、花開いたスター選手が海を渡ってMLBに挑戦していなくなってしまう、こういった当たり前のことが、閉鎖的で保守的であったNPBに飼いならされていたファン(私)には耐えられなかったのです。

いえ、本書はそういったことは書いてありません(笑)
筆者は小野俊哉、略歴読んでも詳しいことはわかりませんが、どうやらスポーツデータを扱うプロフェッショナルなのかな。アメリカなんかはこういったビジネスが盛んであると思いますよ。読んでいてもわかりますが、日本でも外国人獲得などで、こういったデータ解析が重宝されるようになってきているようです。中日や日本ハムは外国人獲得がとりわけ優れていると書かれていますね。そしてグラフや表なども載せてくれているのですが、これはいまいちわかりにくかったです。惜しい。
「プロ野球解説者の嘘」というタイトルは刺激的で、唯一実名を載せられた板東英治は気の毒(笑)ですが、これは興味を引き付けるための撒き餌ですね。解説者なんてもはやBGMですよ。言うことを真に受けている視聴者がそれほど多いとは思いません。配球の読みでもたいして当たらんでしょ(笑)私が一番凄いと思っていたのは野村克也の解説です。あれはテレビのナイターの観る価値を数倍上げていたように思いますね。昔話ですが。
筆者は本塁打王と首位打者を擁しながら2008年最下位だった横浜ベイスターズの低迷の要因が、解説者の言うように投手陣の弱さではなく、1,2番バッターの不調にあったのだということをデータを示して説明しています。つまりクリーンアップが打ってもその前の打順が出塁していなければたいして得点にならないというわけです。
といいながらも阪神は赤星が歴史的な出塁率を記録しながら、クリーンアップの不調で優勝を逃したのですから、要は「バランスがとれている」ことが大事だよ、と。当たり前ですよ。
イチローがいるのにマリナーズが勝てないわけという章もありました。これは本書で最も興味を引いた内容であり、あえてここで書きませんが、読む価値のあるデータ解析でした。悲しい結果ですがね。
その他は、わざわざ説明してくれるのは有難いけども、プロ野球ファンなら肌で感じていることを、後付けで解説しているだけのような気がしました。4割打者になるにはフォアボールが如何に大切か、私でもわかります。
それこそ筆者が文中で、「日本のスカウトは外国人がNPBで成功する秘訣として、気質の問題や奥さんが日本に適応できるかといった茶番(ウソ)を話して本当のポイントは語らない」って言ってますが、本書にも言えますよね。
小野さん、本に出来ないことも多いのでしょうが、隠してないでもっと喋ったら面白い本になったのにって思いました。

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
ミステリー (94)
ミステリー短編集 (17)
歴史ロマン・ミステリー (17)
冒険ロマン・ミステリー (15)
サイコホラー・ミステリー (15)
学園ホラー・ミステリー (14)
民俗ホラー・ミステリー (10)
政経・金融ミステリー (18)
ファンタジックミステリー (22)
近代・昭和ミステリー (14)
オカルティックミステリー (7)
青春・恋愛ミステリー (21)
医療小説・ミステリー (22)
伝奇小説・ミステリー (15)
時代人情小説・ミステリー (18)
時代冒険小説・ミステリー (19)
社会小説・ミステリー (15)
スポーツ小説・ミステリー (10)
アーティスティックミステリー (12)
海外ミステリー (28)
海外冒険小説・スリラー (17)
SF・FT・ホラー (27)
SF・FT・ホラー短編集 (14)
海外SF・FT・ホラー (18)
クライシス・パニックサスペンス (12)
警察・諜報サスペンス (31)
悪漢・犯罪サスペンス (30)
中間小説 (24)
青春・恋愛小説 (33)
家族小説・ヒューマンドラマ (31)
背徳小説・情痴文学 (14)
戦記小説・戦争文学 (19)
政経・金融小説 (14)
歴史・伝記小説 (23)
芥川賞受賞作 (19)
直木賞受賞作 (20)
文学文芸・私小説 (24)
海外小説・文学 (13)
文学アンソロジー (55)
歴史・伝記 (30)
戦史・戦記 (31)
海軍戦史・戦記 (153)
物理・宇宙 (26)
生命・生物 (38)
アンダーグラウンド (47)
事件・事故 (40)
世界情勢・国際関係 (25)
スポーツ・武術 (24)
探検・旅行記 (25)
随筆・エッセイ (30)
月別アーカイブ
プロフィール

焼酎太郎

Author:焼酎太郎
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
最新トラックバック
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示